★平成ニッポンいいひと列伝#1北野武さん

今回から弊社スタッフが取材や番組収録で出会った業界の【いいひと】たちの【いいひと】エピソードをそっとご紹介してゆきます。題して平成ニッポン【いいひと】列伝!! 記念すべき第1回は、先日ベネチア国際映画祭に新作「アウトレイジビヨンド」を出品、惜しくも受賞を逃した北野武監督。下っ端のスタッフには一見近寄りがたい雰囲気もある大物たけしさん・・・でも素はホントに【いいひと】なんです。

数年前、某テレビ局で3時間スペシャル番組のMCをやっていただいた時のこと。共演者はこれも大物・美輪明宏さん(!!)。かつてない組合せで制作スタッフ大緊張の中、スタジオ収録は無事終了。残すは番組宣伝用のコメント撮り。たけしさんと美輪さんにクロマキー前に移動していただき30秒予告&15秒予告用のコメントを・・・ところが美輪さんは長時間の収録でお疲れになったのか、まるで仮面のように無表情。まあ美輪さんなら立っているだけでもいいじゃないか!ということになって、コメントはすべてたけしさんが担当することに。当時映画撮影のまっただ中でそれだけでもお疲れのはず。しかも次の仕事もあり「巻き」だったにも関わらず、番組のためならと何度もコメントをしゃべってくれたたけしさん・・・映画でもテレビでも、どんな仕事でも絶対におろそかにしない、ホントに【いいひと】だなあと感動しました。

さて翌日、その番組宣伝用のコメントを収録したテープを見てびっくり。たけしさんが30秒のコメントをしゃべる間美輪さんは隣に立っているだけだったのですが、なんとその間美輪さんは一度もまばたきをしていなかったのです!! たけしさんの味のあるコメントと美輪さんの迫力ある「にらみ」で予告編はなんとも不思議でインパクトのある仕上がりに・・・そう、無表情は疲れていたからではなく美輪さんの「ねらい」だったのです!! まさかそこまで番組のことを考えてくださっていたなんて(泣)。たけしさんのみならず、美輪さんの【いいひと】ぶりもばっちり体感させていただいた貴重な瞬間でした。いやホントに【いいひと】たちだなあ!!

webtH[